年収1,000万円を超えて感じたこと

過去から現在に至る道程と旅行の話

2020年1月 ダナン旅行 3日目~帰国編~

www.ten-milli.com

ホテルを出て空港に到着しました。

ダナン国際空港

ベトジェット チェックイン

f:id:ten-milli:20210429083046j:plain

16:20 建物に入ると行列でした。

f:id:ten-milli:20210429083215j:plain

20分ほど並んで発券完了です。

f:id:ten-milli:20210429083329j:plain

料金は1人あたり往復で26,460円。格安です。

ラウンジへ 

f:id:ten-milli:20210429083750j:plain

出国手続きと手荷物検査を完了しました。遅延は無さそうですね。

f:id:ten-milli:20210429084005j:plain

搭乗ゲートに向かう途中でオーキッドラウンジの看板を発見しました。

f:id:ten-milli:20210429084458j:plain

なかなか良さそうなラウンジです。プライオリティパスで入りました。

オーキットラウンジ

f:id:ten-milli:20210429091832j:plain

ソファー席の他、半個室の席もあったりしてデザイン性の高いラウンジです。

f:id:ten-milli:20210429091952j:plain

明るい窓側の席もあります。

f:id:ten-milli:20210429092102j:plain

ドリンク用の冷蔵庫には炭酸系飲料やビール、冷えたおしぼりが入っていました。

f:id:ten-milli:20210429092232j:plain

もう1つのドリンクコーナーには紙パックのジュースとミネラルウォーター、サラダも並んでいます。

f:id:ten-milli:20210429092425j:plain

フードコーナーは、まずまずといった印象です。

f:id:ten-milli:20210429092533j:plain

フォーの器も並んでいて、三角の機械でお湯を注ぎます。

f:id:ten-milli:20210429092717j:plain

ハムやベーコンなど取ってきました。

f:id:ten-milli:20210429092753j:plain

サイゴンと共に温かいフォーを頂きます。

f:id:ten-milli:20210429092858j:plain

17:25 食事を終え、機内用にミネラルウォーターを持ってラウンジを出ました。

搭乗ゲートへ

f:id:ten-milli:20210429093205j:plain

エスカレーターで下ります。

f:id:ten-milli:20210429093309j:plain

どこかで見たようなものがありますね。

f:id:ten-milli:20210429093405j:plain

マーライオンのようにも見えますが、ここはシンガポールではなくベトナム。なんだか不思議ですね。

f:id:ten-milli:20210429093535j:plain

少し歩くと、

f:id:ten-milli:20210429093603j:plain

17:28 ゲート8に到着です。

機内へ

f:id:ten-milli:20210429094132j:plain

17:52 搭乗ゲートが開きバスに乗って移動します。羽田行きだけに日本人が多いです。

f:id:ten-milli:20210429094536j:plain

機体にはベトジェットのキャラクターが描かれています。

f:id:ten-milli:20210429094640j:plain

後方座席なので後ろの方から乗り込みました。

席に着いて

席は通路を挟んで両側に3人掛けシート。あまり広いとは言えない機内です。僕と連れが窓側と真ん中の席に並びで座っていたのですが、

f:id:ten-milli:20210429133745j:plain
残念ながら通路側にも他の乗客が来てしまいました。しかもかなり大柄な女性です。周りを見ると空席もチラホラあり、特にすぐ後ろの席は両側が空いているので離陸後に移動しようかと考えていると、

f:id:ten-milli:20210429133918j:plain

なんと前方から赤ん坊連れのお母さんが移動してきました。確かに広い方がオムツなどを替えやすいと思うので仕方ないとは思いますが、まだ離陸前です。

f:id:ten-milli:20210429133951j:plain

と思ったら、今度は金髪彼女を連れてヒゲを生やしたオラオラ系の日本人男性がすぐ後ろに移動してきました。どうやらヒゲ男性と金髪彼女それぞれで3席を使うみたいです。こちらもまだ離陸前。やり方が下品で、やはり人は見た目によるなと感じました。

TRIPcomからの予約だと席の指定が出来ないのが痛いですね。隣に大柄な女性が来た時点で席を間違えていたフリをして後ろに移動すれば良かったです。

ベトジェット機内

18:40 搭乗して45分。やっと離陸しました。

f:id:ten-milli:20210429132807j:plain

入国カードを渡されたのですが、なぜか英語版でした。気にせず日本語で書きました。

我慢と願望

19:10 後ろのオラオラ系の日本人男性、3席使って寝るのはいいのですが、ガンガンと前の席(僕の背中)に膝をぶつけてくるクソ野郎でした。狭い機内で文句を言っても険悪な雰囲気になるだけなので我慢して過ごしました。寝相が悪いのか何度も背中を蹴られましたがひたすら耐えました。

また、連れのシートが壊れていたようでシートを倒しても時間が経つと勝手に起き上がってきて困りました。LCCなので仕方ないとはいえ、イライラが溜まります。

f:id:ten-milli:20210429134919j:plain

後ろからのヒザ攻撃と3人並びの窮屈さに頑張って耐えています。

f:id:ten-milli:20210429134656j:plain
通路の向こう側の男性は窓側で大人しく寝ていたので、大柄な女性がこのように移動してくれれば皆ハッピーだったのですが気がきかないですね。これだから〇〇はダメですね。

着陸

22:54 一度着陸体制に入りましたが、なぜか海ほたるを過ぎて羽田空港前で上昇し、右旋回して着陸をやり直しました。こんな事もあるんですね。

f:id:ten-milli:20210429140017j:plain

23:20 日本時間の1:20に着陸しました。少し焦りましたが無事に着いて良かったです。遅延については特にアナウンスはありませんでした。

羽田国際空港

飛行機を降りて歩きます。深夜だからでしょうか。メンテナンスで動く歩道が使えませんでした。入国審査も行列です。

深夜の羽田ではベンチで寝ている人も多かったです。けっこう人が多くて混雑している中で平気で横になって寝ていられるのは日本人じゃないからだと思いたいですが、実態は分からないですね。

日本に戻って

機内にいる時からノドの痛みがありました。熱は出ませんでしたが風邪をひいた気がします。翌日は体が熱かったですが、すぐに治りました。

反省事項

ダナン国際空港

  • ATMでお金を引き出しましたが、現金を全然使いませんでした。

ノボテル ダナン プレミア ハン リバー

  • 9時にホテル到着はさすがに早過ぎました。
  • ドラゴン橋(ロン橋)からは結構遠くて行くのを諦めました。

インターコンチネンタル・ダナン・サンペニンシュラ・リゾート

  • ディナーで豚の角煮を頼んでしまいました。
  • タパスをナチョスと読み違えて頼んでしまいました。

ベトジェット機内

  • 気のきかない下品な人達に囲まれて窮屈で我慢の時間を過ごしました。

次に来るときは

ドラゴン橋(ロン橋)も見てみたいですし、インターコンチネンタルではヴィラの方に泊まったりラ・メゾンにも行ってみたいですね。