年収1,000万円を超えて感じたこと

過去から現在に至る道程と旅行の話

2019年10月 ラスベガス・ロサンゼルス旅行 3日目~カリフォルニア・サイエンスセンター編1~

www.ten-milli.com

部屋でコーヒーをいただきました。

出発

13:55 部屋に着いて1時間。時間がもったいないので出発する事にしました。

f:id:ten-milli:20200927224531j:plain

エレベーターで下に下ります。

7th St/Metro Center

f:id:ten-milli:20200927230843j:plain

13:04 7th St/Metro Center駅に到着です。

f:id:ten-milli:20200927231246j:plain

Expo行きは反対側のホームでしょうか?

f:id:ten-milli:20200927231714j:plain

エスカレーターを上がります。

f:id:ten-milli:20200927232442j:plain

何か違うなと思ったらここはブルーラインのホームでした。間違えたと思って反対側のホームに戻ると、このホームに入ってきた電車にExpo Lineと書かれていたのでまた急いで戻って乗り込みました。

ブルーラインのホームにExpo Lineも入ってくるみたいです。複雑ですね。

ja.wikipedia.org

Expo lineはすぐに地上に出ました。景色を楽しみながらの移動です。乗車率も高めですね。

Expo Park/USC

14:28 7th St/Metro Centerから4駅。11分で到着です。

f:id:ten-milli:20200927233237j:plain

学生さんが多いです。すぐ近くに南カリフォルニア大学があるみたいです。

f:id:ten-milli:20200927233517j:plain

日差しが暑いです。横断歩道を渡ります。

f:id:ten-milli:20200927233636j:plain

建物と噴水が見えてきました。

f:id:ten-milli:20200927233733j:plain

天気が良いと噴水も映えますね。

f:id:ten-milli:20201002225234j:plain

14:33 カリフォルニア・サイエンスセンターに到着です。入口からジェット戦闘機のお出迎えです。

カリフォルニア・サイエンスセンター

californiasciencecenter.org

入口~チケット購入

f:id:ten-milli:20201002225511j:plain

中に入りました。

f:id:ten-milli:20201002225636j:plain

天井にはプロペラ機や、

f:id:ten-milli:20201002225728j:plain

人工衛星などが吊り下げられています。

f:id:ten-milli:20201002230034j:plain

大迫力のジェット戦闘機の下を歩きます。

f:id:ten-milli:20201002230235j:plain

チケット売り場は外でした。IMAXも見れるチケットにしようと思ったのですが、IMAXシアターは本日はお休みのようでした。残念です。それではと、エンデバーも見れるチケットをお願いすると、寄付なので金額は自分で決めて良いと言われました。見栄を張る気はないのでケチくさく2ドルだけお支払いしました。

f:id:ten-milli:20201002230724j:plain

IMAXシアターです。残念ながらお休みです。

f:id:ten-milli:20201002230816j:plain

建物内に戻り、スタッフの方に中に入れてもらいました。

f:id:ten-milli:20201002231408j:plain

先程のジェット戦闘機を眺めながらエスカレーターを上がります。

f:id:ten-milli:20201002231559j:plain

あまり見る機会がないのでジックリ観察しました。

f:id:ten-milli:20201002231707j:plain

真横から。ミサイルも搭載されています。

f:id:ten-milli:20201002231747j:plain

後ろから見ると、一緒に空を飛んでいるようです。

2階

f:id:ten-milli:20201002232050j:plain

VELIE MONOCOUPE MODEL 70。センターに入ってすぐ、下から見上げたプロペラ機です。

f:id:ten-milli:20201002232259j:plain

1902 WRIGHT GLIDER。有名なライト兄弟のものですね。

f:id:ten-milli:20201002232418j:plain

ここからは宇宙コーナーのようです。

f:id:ten-milli:20201002232634j:plain

1/5スケールのCHANDRA SPACE TELESCOPE。宇宙望遠鏡です。

f:id:ten-milli:20201002232519j:plain

1/4スケールのJUNO SPACECRAFT。木星探査機ですね。

f:id:ten-milli:20201002232808j:plain

1/5スケールのHUBBLE SPACE TELESCOPE。ハッブル宇宙望遠鏡は有名なので名前を聞いた事がありました。

f:id:ten-milli:20201002233004j:plain

VELA 5、PIONEER 10、UHURU。センターに入ってすぐ、下から見上げた人工衛星です。

宇宙船コーナー

f:id:ten-milli:20201003091330j:plain

吹き抜け部分に、なんだかすごいものが展示されています。

f:id:ten-milli:20201003091513j:plain

MERCURY-ATLAS 5 PRIMATE COUCH。1961年打ち上げ。

f:id:ten-milli:20201003091926j:plain

MERCURY-REDSTONE 2 CAPSULE。1961年打ち上げ。

f:id:ten-milli:20201003092125j:plain

中を覗き込むと機械が見えます。

f:id:ten-milli:20201003092300j:plain

GEMINI 11 SPACE CAPSULE。1966年打ち上げ。

f:id:ten-milli:20201003092851j:plain

中を覗き込むと2人乗りの操縦席が見えますね。

f:id:ten-milli:20201003093048j:plain

裏側を見ると、大気圏突入時のものでしょうか。

f:id:ten-milli:20201003093136j:plain

とてつもない力が加わっていたことが分かりますね。

f:id:ten-milli:20201003095405j:plain

APOLLO-SOYUZ COMMAND MODULE。1975年打ち上げ。

f:id:ten-milli:20201003095621j:plain

鏡があるため上からの視点でも見る事が出来ます。

f:id:ten-milli:20201003095755j:plain

操縦席とたくさんのスイッチが見えます。かなり狭いですね。

f:id:ten-milli:20201003100606j:plain

裏側は黒コゲです。こういった物は中々見る機会がないですよね。

f:id:ten-milli:20201003104802j:plain

VIKING LANDER。火星探査に使われた機械みたいです。

f:id:ten-milli:20201003105035j:plain

シミュレーターはお休みのようでした。

 

www.ten-milli.com