年収1,000万円を超えて感じたこと

過去から現在に至る道程と旅行の話

2019年10月 ラスベガス・ロサンゼルス旅行 2日目~シーザーズ・パレス編4~

www.ten-milli.com

ヒーローにお金を取られたあと、噴水ショーを眺めました。

シルク・ドゥ・ソレイユ オー

f:id:ten-milli:20200912175748j:plain

18:18 オーのシアターに到着しました。

f:id:ten-milli:20200912175934j:plain

18:22 入場開始です。入り口ではポップコーンなどが売られていました。劇場内で自分の席を探していると親切なスタッフさんが場所を教えてくれました。

※劇場内での撮影は禁止らしいので控えました。

f:id:ten-milli:20200912180922j:plain

チケットは事前にインターネットで購入していました。1か月前くらいに予約しましたがたまたま運良く真ん中のブロックの前から8列目が空いていたのでそこにしました。

232USD(25,524円)※サービス料・税金含む。

感想

19:00 開演です。手前・奥・両サイド・空中と色々なところで同時に演技が行われ、どこを見ればいいか困るくらいです。何回も見に来たいと思わせられました。

音楽や演出も素晴らしく、ラスベガスに来たらカジノで遊ばなくてもいいからオーだけは見ておくべきと自信を持って言えます。

4回くらい幕間のピエロ劇があり、観客も度々ステージに呼ばれていました。

f:id:ten-milli:20200912182213j:plain

20:40 終了です。最後の出演者全員での挨拶では不意に『撮影OK』の看板が出されましたが、全く予期していなかったので撮るのが遅れて後ろ姿の写真になってしまいました。周りの皆さんもここぞとばかりに写真を撮ってましたね。

シーザーズパレスに戻る

f:id:ten-milli:20200913090454j:plain

カジノを抜けてベラージオ入口まで来ました。色とりどりの傘がロビー天井を飾っています。

f:id:ten-milli:20200913090752j:plain

20:51 外へ出るとやっぱり寒いです。ちょうど噴水ショーをやっていてものすごい人だかりで前へ進むのが大変でした。良く考えると噴水をグルッと回ると遠回りですし、一度ベラージオ内に戻って他の出口を探す事にしました。

f:id:ten-milli:20200913091012j:plain

再びカジノの中を抜けてNORTHエントランス方面へ来ました。途中、馬に乗った武者が飾られていました。

f:id:ten-milli:20200913091221j:plain

HELL'S KITCHEN前まで戻ってきました。建物の前ではロゴにもなっている地獄の槍が燃えています。ここまで来て"なんだか一人では入りづらいな"と感じて、やっぱり他のお店に行く事にしました。

f:id:ten-milli:20200913091501j:plain

21:09 一度部屋に戻りました。

夕食

21:13 再び部屋を出ます。

f:id:ten-milli:20200913091756j:plain

中華麺もいいかな?と金魚の水槽が素敵なBEIJING NOODLE NO. 9に来てみると数組待ちのようでした。諦めて昼間に入り逃したOLD HOME STEADを覗いてみると夜は大人気で混んでいました。

f:id:ten-milli:20200913092118j:plain

色々と悩んだ結果、気になっていたMESAというお店に決めました。案内係の女性スタッフが席まで気さくに案内してくれました。

f:id:ten-milli:20200913094826j:plain

お酒はマルガリータに力を入れているようで、たくさんのテキーラの中から好きなものを選んで作ってもらえるようですね。さて、何を頼みましょう。

f:id:ten-milli:20200913095230j:plain

お水とサービスパンが来ました。エビ風味のパンと甘いレーズンパン、普通のフランスパンの組み合わせです。エビのパンが美味しいですね。

f:id:ten-milli:20200913095413j:plain

Don Eduardo Anejo。ソルトが効いていてアルコール度数も高く、酔いそうです。15USD(約1,620円)。

f:id:ten-milli:20200913100228j:plain

店内の照明は抑え目で、

f:id:ten-milli:20200913100147j:plain

カウンター付近はカラフルな瓶が並んでいたりするお洒落な空間です。

f:id:ten-milli:20200913100347j:plain

お料理が次々に届きテーブル一杯に並びました。

f:id:ten-milli:20200913102606j:plain

TIGER SHRIMP ROASTED GARLIC CORN TEMALE。エビのコーンスープがけみたいな感じでしょうか。優しい味で美味しいです。縛られた長ネギのような包みの中にはペースト状のエビすり身も入っていて、こちらも美味しいです。19USD(約2,050円)。

f:id:ten-milli:20200913103049j:plain

ROUGH CUT TUNA "NACHOS"。マグロのナチョスです。美味しいですが、かなり辛くて後から効いてきます。赤いソースはラー油でしょうか?メニューを良くみるとハバネロソースが使われていました。道理で辛いわけです。19USD(約2,050円)。

f:id:ten-milli:20200913103415j:plain

ナチョスはこちらのチップスに乗せていただきました。TIGER SHRIMPを食べ終わったところで、男性スタッフさんに『フィニッシュ?』と聞かれたのでYESと答えると、1切れ残っていたナチョスのお皿まで下げられてしまいました。ちょっとガッカリです。

入口の女性スタッフは感じがいいですが、料理を運んでくる男性スタッフさん達はあんまり愛想が良くないですね。

f:id:ten-milli:20200913103954j:plain

ちょっと不満も残りましたが、料理が美味しかったのでチップは20%にしておきました。サインをしたあと中々スタッフさんが来ないので、レジまで伝票を持って行かなくてはいけないのかと思い立ち上がると男性スタッフさんに止められました。

何かまずい事をしてしまったかな?と思ったら控えだけ抜いて伝票はテーブルに置いていけば良かったようです。やっぱり男性スタッフさんは愛想が無いですね。

お店を出る時も入り口の女性スタッフさんはとても愛想が良かったです。ごちそうさまでした。

部屋に戻る

22:25 カジノが賑わっています。こちらのハロウィンでは仮装はツノだけ・羽だけ・メイクだけなどワンポイントの人が多いですね。日本では何か勘違いしてるただのコスプレイベントになってしまっていると思います。

f:id:ten-milli:20200913105259j:plain

スーパーサイヤ人ブルーのゴクウさんがいました。ゴクウさんも家族を養うために一発当てに来たんでしょうか。

f:id:ten-milli:20200913105533j:plain

OMNIAというナイトクラブでは開場待ちの人達で行列が出来ていました。

f:id:ten-milli:20200913105721j:plain

22:30 部屋に到着しました。バスタブのお湯が溜まるのが早くて嬉しいです。やっぱりジェットバスは最高です。また明日に備えて寝ます。

 

www.ten-milli.com