年収1,000万円を超えて感じたこと

過去から現在に至る道程と旅行の話

2019年10月 ラスベガス・ロサンゼルス旅行 1日目~シーザーズ・パレス編2~

www.ten-milli.com

ジェットバスで疲れを癒し、眠りにつきました。

目覚め

0:15 てっきり朝までグッスリかな?と思ったら、わずか3時間で目が覚めてしまいました。これが時差ボケというやつでしょうか。近くにドラッグストアがあるみたいなので、お買い物に出かける事にしました。

夜のお買い物

f:id:ten-milli:20200908001411j:plain

0:33 エレベーターに乗りました。

f:id:ten-milli:20200908001443j:plain

行先はCASINO階です。

f:id:ten-milli:20200908001542j:plain

エレベーターのドアは壁画のようなデザインになっています。

f:id:ten-milli:20200908001649j:plain

外に出ると天使達が柱の上でラッパを吹いています。

f:id:ten-milli:20200908001745j:plain

シーザーズパレスを見上げました。まさに王宮ですね。

f:id:ten-milli:20200908001932j:plain

ストリップの交差点が見えます。

f:id:ten-milli:20200908002049j:plain

歩道橋を渡るとベラージオへ続く回転ドアがありました。

f:id:ten-milli:20200908002144j:plain

突き当り右手がベラージオのようです。シーザーズパレスの部屋からここまで10分。やはり空港からのシャトルはベラージオで降ろしてもらっても良かったですね。十分歩ける距離です。

f:id:ten-milli:20200908002444j:plain

今日はベラージオには行かないので突き当りを左に曲がりバリーズの方へ進みます。

f:id:ten-milli:20200908002537j:plain

外に出るとバリーズが見えました。カメラ設定の何だか変なところを押してしまったようで光が斜めに伸びるようになってしまいました。

f:id:ten-milli:20200908002755j:plain

これはこれで綺麗な気もします。向こう側に目的地のCVS(ドラッグストア)を発見しました。

ja.wikipedia.org

f:id:ten-milli:20200908003726j:plain

振り返るとベラージオも良く見えました。残念ながら地上が明るいせいか空に星は見えないですね。

f:id:ten-milli:20200908004014j:plain

渡って左手はクロムウェル。

f:id:ten-milli:20200908004126j:plain

正面はバリーズです。

f:id:ten-milli:20200908004234j:plain

広告が流れる大きなスクリーンも派手ですね。

f:id:ten-milli:20200908004357j:plain

CVSは向こうですが、その前に気になるものが目に入りました。

f:id:ten-milli:20200908004456j:plain

"Ramen-ya"の看板ではなく、

f:id:ten-milli:20200908004555j:plain

"458"です。やっぱり、通りがかった皆さん写真を撮っていました。柵も何もなく、そのまま置かれているのが凄いですね。

CVS

CVSは品揃えも豊富でお酒も売っていました。残念ながらスリッパは手頃な値段のものが無かったので諦めました。クレジットカードも使えて良かったです。

部屋にて

1:20 部屋に到着しました。

f:id:ten-milli:20200908010340j:plain

買って来たのは4つです。合計で13.04USD(約1,408円)。

  • トラベル歯ブラシ 2.89USD(約312円)
  • ミネラルウォーター (3L) 2.37USD(約256円)※8.25%課税含む
  • キャラメル&チェダーポップコーン 3.29USD(約355円)
  • ピタサンド 4.49USD(約485円)

ピタサンドは2つ入っていてボリュームたっぷり。チキンが美味しいです。マヨネーズは別で入っているので好みで足す事が出来ます。ポップコーンはチーズが多めで美味しいです。

水も後で困らないように日本ではあまり見かけない大きいサイズのものを買ってきました。グラスは見当たらなかったので洗面台のところのうがい用のコップを使いました。

食事を終えたあと、やっと歯をみがけてサッパリしましたね。

カジノ

2:05 部屋を出てカジノに向かいました。スロットマシンにお札を入れてゲーム開始です。ゲーム終了時や台移動はレシートを持って移動する、シンガポールと同じシステムでした。

最初、台選びを誤って1セントの500ベッドモードでプレイしたら、わずか3回のプレイでクレジットが無くなりカジノの怖さを知りました。

20ドル負けたあとは次の30ベッドマシンで取り返し、結果42.19USDで2.19USD(約237円)の勝ちです。しかし窓口で渡されたのは42.15USDでした。4セントは手数料でしょうか。

ポルターガイスト?

1時間ほどカジノで遊んだあと部屋に戻り、再びジェットバスに浸かりました。部屋が乾燥しているので、バスタブに水を張ったまま眠りについたのですが、数時間後になぜかジェットバスのスイッチが勝手に入って恐怖を感じました。

1分ぐらいで止まりましたが、自動メンテナンスか何かだと思いたいです。

f:id:ten-milli:20200908125814j:plain

部屋はかなり乾燥していました。

 

www.ten-milli.com