年収1,000万円を超えて感じたこと

過去から現在に至る道程と旅行の話

2019年8月 プーケット旅行 5日目~JWマリオット・プーケット編10~

www.ten-milli.com

昼食とお散歩を楽しみました。

プールへ

f:id:ten-milli:20200731121650j:plain

14:30 チェックアウトまであと1時間半です。シャワーで汗を流し水着に着替えて再び出発です。

f:id:ten-milli:20200731121816j:plain

この階段を下りるのは、これがおそらく最後ですね。

ノースプール~2回目~

f:id:ten-milli:20200731121934j:plain

空いているサマーベッドの一つに腰を下ろすと、すぐにスタッフさんがお水を持って来てくれました。

f:id:ten-milli:20200731122104j:plain

目の前のジャグジーに入ってみました。

f:id:ten-milli:20200731122406j:plain

昨日は営業終了間際に来たので泡が5分で止まってしまいましたが、今日はアワアワブクブクを満喫できます。

f:id:ten-milli:20200731122525j:plain

プールサイドのサマーベッドはほぼ満席ですが、

f:id:ten-milli:20200731122551j:plain

プールに入っている人はほとんどいなくて不思議な貸切状態です。

f:id:ten-milli:20200731122657j:plain

昨日の僕のように、年の差カップルがおんぶ状態でどの深さまで歩けるかチャレンジしていました。やはり1.7mくらいでギブアップのようです。それにしても白髪の白人男性と現地人っぽい若い女性の組み合わせ、これはまさか!

部屋にあったアレと関係しているのでしょうか?

f:id:ten-milli:20200731123007j:plain

プールから上がってサマーベッドで少し体を乾かす事にしました。周りは水着の女性ばかりでドキドキします。プールサイドのサマーベッドなのになぜか空いていると思ったら、僕が場所を取ったところはパラソルが無いからですね。

しかし、雲が日差しを和らげてくれているので問題なしです。

f:id:ten-milli:20200731125634j:plain

風が気持ちいいです。15時を回ったので、そろそろ部屋に戻ってチェックアウトの準備です。タオルとお水を返却しました。海外でも"日本人だからちゃんとしないと!"みたいな変なプレッシャーありますよね。

f:id:ten-milli:20200731130046j:plain

部屋に戻る途中で気になっていた池に寄ってみました。橋を渡った池の中央に金色の仏像が見えます。

f:id:ten-milli:20200731130157j:plain

橋の根本まで行ってみると、なんとStaff Onlyでした。

f:id:ten-milli:20200731130318j:plain

ホテルの守り神なのかもしれません。

f:id:ten-milli:20200731130429j:plain

近くには不思議なトンネルもありました。

f:id:ten-milli:20200731130536j:plain

敷地が広いので自転車を使って移動するスタッフさんもいるみたいです。

JWマリオット・プーケット・リゾート&スパ チェックアウト

f:id:ten-milli:20200731130805j:plain

15:52 荷物を持って部屋を出ました。

f:id:ten-milli:20200731130851j:plain

16時ちょうどにチェックアウト完了です。

f:id:ten-milli:20200731130945j:plain

そういえば、結局メインプールは入りませんでした。また曇り出したので夜は雨でしょうか。昼過ぎまで降って夕方に雨が止んで、また夜に降り出すのがプーケットの天候パターンのような気がします。

f:id:ten-milli:20200731131314j:plain

Grabタクシーが到着したようなので外に出てみると、滞在中に一度も見かけなかったホテルのバギーがありました。どういう用途で使われているのか気になります。

空港へ

f:id:ten-milli:20200731131642j:plain

乗車して国内線であることを伝えました。道路を走る車を見ているとスクーターが多く、そのうち6割がヘルメットをしていません。複数人で乗っている場合もあり、親子4人で1台のスクーターに乗っている姿も見かけました。

空港前の道路は道幅が狭く真ん中しか舗装されていないため、左タイヤは排水口や未舗装の道の上を走っています。対向車と行き交うのも大変な道でした。

f:id:ten-milli:20200731133828j:plain

JWマリオットから車で20分くらいでした。550THB(1,950円)。

プーケット国際空港?

f:id:ten-milli:20200731132514j:plain

車を降りてみると違和感がありました。ここが空港とは思えなかったのですが、運転手さんが建物を指差したのでこの建物の横を通り抜けると空港があるのかな?と思いカウンターで女性に聞いてみると、ここは空港ではなくホテルでした。

どうやらGrabで行先を指定する時に、「プーケット エアポート」ではなく「プーケット エアポート プレイス」というホテルを間違えて指定してしまったみたいです。

f:id:ten-milli:20200731134536j:plain

空港はこの建物を出て左の方に歩いて8分くらいのようです。

空港へ~歩く~

f:id:ten-milli:20200731134754j:plain

Googleマップを確認しながら空港を目指します。バイクがたくさん並んでいて地元の人ばかりなので歩くのが少し怖かったです。右側に渡りたいのですが、車通りが多くて中々渡れませんでした。

f:id:ten-milli:20200731134945j:plain

やっと渡れました。ファミリーマートとセブンイレブンが並んでいます。プーケットでもコンビニの出店競争は激化しているみたいです。

f:id:ten-milli:20200731135345j:plain

7分くらい歩くと空港が見えてきてホッとしました。

f:id:ten-milli:20200731135500j:plain

それにしてもすごい数のバイクです。

プーケット国際空港

国内線ターミナル

f:id:ten-milli:20200731135808j:plain

建物に入ってすぐ荷物検査がありました。

f:id:ten-milli:20200731140430j:plain

エレベーターで2階の出発フロアへ上がります。

f:id:ten-milli:20200731140538j:plain

広いロビーに出ました。

f:id:ten-milli:20200731140648j:plain

エアアジア発見です。

f:id:ten-milli:20200731140718j:plain

セルフチェックインの機械もあったのでチャレンジしてみましたが、乗継便なのでやっぱりダメでした。諦めてカウンターに行くと、ドンムアン経由でも最終目的地が日本の場合は国際線ターミナルから出発のようです。

移動

f:id:ten-milli:20200731141215j:plain

看板の案内に従って進みます。

f:id:ten-milli:20200731141307j:plain

一度外に出るみたいです。

f:id:ten-milli:20200731141348j:plain

通路を進みます。

f:id:ten-milli:20200731141507j:plain

向こうに見える建物が国際線ターミナルみたいですね。

国際線ターミナル

f:id:ten-milli:20200731141547j:plain

5分ほどで国際線ターミナルに到着しました。エスカレーターで2階に上がります。

f:id:ten-milli:20200731141721j:plain

エアアジアのカウンターを発見しました。

f:id:ten-milli:20200731142120j:plain
17時。チェックイン完了です。エアアジアは空いていて助かりました。エアアジア反対側のライオンエアはすごい行列でした。

有料アップグレードのお誘い

女性スタッフさんに足元の広いシートを勧められたので有料でアップグレードする事にしました。追加1,000THB?のようです。とりあえずお願いしてみました。カード払いもOKのようです。チケットを受け取ってアップグレード分の支払いは同じ並びのD1カウンターにレシートを渡して支払うとの事でした。

支払い専用のD1カウンターに移動すると、女性スタッフさんが電話応対ばかりしているので支払いが出来ずただただ待たされました。他にお客もいなくて空いているので本来なら他のカウンターのスタッフさんが支払いの対応をするべきだと思うのですが、協力し合う事もなく他のカウンターのスタッフさんは暇そうに座っているだけでした。

こんなに待たされるなら最初に予約したままの席で良かったです。

電話が終わるまで立ったまま10分も待たされてようやく支払いが完了しました。ただお金をクレジットカードで支払うだけの事に、なぜこんなに待たされたのか全く理解できませんでした。

僕が英語やタイ語が話せたなら「早くしてくれませんか?」とか「もうキャンセルでいいです」と言ってたと思います。アップグレード料金1,018THB(3,618円)。