年収1,000万円を超えて感じたこと

過去から現在に至る道程と旅行の話

2019年6月 アブダビ・ドバイ旅行 3日目~ジュメイラ ダル アル マシャフ編7~

www.ten-milli.com

朝のビーチを散歩しました。

朝食

8時を回ったので部屋を出ました。

f:id:ten-milli:20200423105944j:plain

暑くて、もう外を歩けないくらいです。プールで泳ぐのも朝6~7時や夜20~22時頃がよい気がします。

f:id:ten-milli:20200423110245j:plain

朝食はこちらです。読み方はキーマット?、カイマットでしょうか。

www.jumeirah.com

f:id:ten-milli:20200423110559j:plain

さて、入口はどこでしょう。

f:id:ten-milli:20200423110753j:plain

通路を歩いている人が見えます。いくつかの円が繋がった建物になっています。

f:id:ten-milli:20200423111005j:plain

プール沿いを歩いてみます。

f:id:ten-milli:20200423111449j:plain

スタッフさんがプールの掃除をしていました。ありがとうございます。

f:id:ten-milli:20200423111540j:plain

けっこう大きなプールです。一度くらい入れば良かったです。

f:id:ten-milli:20200423111641j:plain

まだ入り口が見えません。グルグル周っていればいつかは着くと思いますが、この行き方、おそらく間違っていると思います。

f:id:ten-milli:20200423111856j:plain

やっと入り口に到着しました。

f:id:ten-milli:20200423112249j:plain

席に案内されました。

f:id:ten-milli:20200423130443j:plain

どの席からでもプールが見えるように工夫されていますね。

f:id:ten-milli:20200423130605j:plain

空いています。

f:id:ten-milli:20200423130801j:plain

ライトはお洒落な吊り下げパラソル型です。

f:id:ten-milli:20200423130922j:plain

食事を取りに行きました。丸いカウンターに色々な料理が並んでいます。

f:id:ten-milli:20200423131119j:plain

糖質を避けてお野菜中心のメニュー、

f:id:ten-milli:20200423131213j:plain

というのは無理でした。パンケーキとクレープ、シリアルでガンガン糖質を補給します。

f:id:ten-milli:20200423131408j:plain

プールを眺めながら食事です。泳いでいるご家族がいますね。

f:id:ten-milli:20200423131512j:plain

ライフガードさんが監視しているので小さいお子さんも安心です。

f:id:ten-milli:20200423131634j:plain

食べ終わったのでお店を出ようとしたら、店内に鳥が入って来てビックリしました。

食後の散歩

f:id:ten-milli:20200423131851j:plain

近くのキッズ用プールです。色々な遊具があって楽しそうです。

f:id:ten-milli:20200423132101j:plain

アブラ乗り場まで来ました。

f:id:ten-milli:20200423132303j:plain

昨夜アブラから見えた大きな建物です。地図から察するにアル カスルですね。

f:id:ten-milli:20200423132451j:plain

目の前を優雅にアブラが通り過ぎて行きます。

部屋にて

部屋に戻って30分ほど寝ました。ベランダを確認すると、洗濯物がすっかり乾いていました。

f:id:ten-milli:20200423132926j:plain

ベランダに出ると輝く海が見えました。

f:id:ten-milli:20200423133042j:plain

今回の旅行は毎日違うホテルに泊まりますが、正直ここで何泊かしていきたかったです。

チェックアウト

バトラーさんを待ちわびて

f:id:ten-milli:20200423133346j:plain

11:00 部屋を出ました。この中庭も見納めです。

f:id:ten-milli:20200423133530j:plain

2階からバトラーさんの部屋へと繋がるドアに書かれていた"Majlis"とはどういう意味なんでしょう?

※調べてみると「議会」「集会」「社交界」を意味する言葉みたいです。

ja.wikipedia.org

 

f:id:ten-milli:20200423133918j:plain

この部屋ともお別れでちょっと寂しいですね。

f:id:ten-milli:20200423134011j:plain

バトラーさんは不在のようです。

f:id:ten-milli:20200423134152j:plain

座って少し待つ事にしました。

f:id:ten-milli:20200423134341j:plain

このシャンデリア、下から見るとすごい迫力です。

バトラーさんと話す

バトラーさんがなかなか戻って来ないので置いてある電話からバトラーさんにかけてみると、名乗ってもいないのに名前を呼ばれて驚きました。建物ごとにバトラーさんいるので宿泊客の特徴を覚えているからでしょうか。声の感じで僕だと分かったみたいです。

少しするとバトラーさんが戻ってきてチェックアウトの手続きをしました。1日だけの宿泊のため「仕事ですか?」と聞かれました。やはり本当はもっと長く滞在するべきホテルなんでしょうね。

次はどこへ行くのか聞かれたのでホテルの名前を告げると「あそこは、こことは違って落ち着かないですよ。」と意味深に言われました。

ホテルフロントへ

f:id:ten-milli:20200423140649j:plain

アブラ乗り場に来ました。昼は暑いのでバギーに乗ろうと考えていましたが、フロントへはアブラの方が早く着くそうなのでアブラを待ちます。

f:id:ten-milli:20200423140922j:plain

気温は41℃。日なたにいるのは無理です。日陰があって良かったです。

f:id:ten-milli:20200423141118j:plain

少し待つとアブラが来ました。わずか5分で既に汗だくです。

f:id:ten-milli:20200423141300j:plain

乗せてもらって出発です。

f:id:ten-milli:20200423141347j:plain

水は浅そうです。ところどころ藻のようなものが見えます。

f:id:ten-milli:20200423141538j:plain

橋の下を通ったりして、

f:id:ten-milli:20200423141718j:plain

わずか2分でロビーステーションに到着しました。バトラーさんの言う通り、あっという間でした。

f:id:ten-milli:20200423141912j:plain

看板によるとアル カスルは左ですね。

f:id:ten-milli:20200423142039j:plain

入口が見えてきました。

f:id:ten-milli:20200423142119j:plain

上の窓の方まで壺が飾られているお洒落空間です。

f:id:ten-milli:20200423142223j:plain

ロビーは左へ行って、

f:id:ten-milli:20200423142302j:plain

真っ直ぐ進めばいいみたいです。

f:id:ten-milli:20200423142405j:plain

見覚えのあるところに来ました。

f:id:ten-milli:20200423142506j:plain

階段のところのシャンデリアはバトラーさんの部屋にあったものと形が似ていますが、こちらはキラッキラで、より豪華な感じです。

f:id:ten-milli:20200423142721j:plain

下は階段状に水が流れていました。

フロントにて

チェックアウトのためホテルフロントへ寄ってみると、特に手続きはありませんでした。どうやらバトラーさんのところで全部完了していたみたいです。

タクシーで移動

外へ出てUberタクシーを呼びました。

f:id:ten-milli:20200423143349j:plain

赤い車が停まっていました。フェラーリ!?と思ったのですが、調べてみるとC7型(7代目)コルベットのようです。カッコイイですね。

ja.wikipedia.org

f:id:ten-milli:20200423143733j:plain

お馬さんもいました。本物ではなく置物です。

f:id:ten-milli:20200423143848j:plain

3分くらいでタクシーが来たので乗せてもらいました。次のホテルへ向かって出発です。

 

www.ten-milli.com