年収1,000万円を超えて感じたこと

過去から現在に至る道程と旅行の話

2019年6月 アブダビ・ドバイ旅行 0日目~エミレーツ航空・ドバイ国際空港編~

7回目の海外旅行、アラブ首長国連邦に行く日になりました。

新たな旅立ち

仕事で色々あって現場を抜ける事にしました。退場したその日の夜に旅行へ出発です。退場ということで、どれだけ休みを取っても誰にも迷惑がかからないので気楽です。

日本に戻って来たら新しい現場なので旅行する事で気持ちの切り替えにもなりますし、初のアジア以外の旅行ということで、ワクワクします。

www.ten-milli.com

夏のドバイのホテルは安かったです。

羽田空港

出国最速理論

22時頃に羽田空港に到着しました。以前に羽田空港に来た時にエミレーツ航空のカウンターにすごい行列が出来ているのを目にしていたので、事前にオンラインチェックインを済ませておきました。

今回、出国の最速記録を作ってしまいました。羽田空港の建物に入ってから5分で出国審査を通過しました。なかなかよい記録だと思います。

エミレーツ航空

座席指定料金を含めて往復で92,130円でした。

エミレーツ航空の航空券の支払いについて

なお、エミレーツ航空の公式サイトではアラブ首長国連邦の通貨であるUAEディルハムでの支払いも選択出来たので外貨払いのポイント3倍を狙ったのですが、素直に日本円で払った方がお得でした。AMEXの為替レートはあまり良くないのかもしれません。

 

アメリカン・エキスプレス・プラチナカードでの支払いの場合

  • 日本円払い:92,130円 [947ポイント]
  • UAEディルハム払い:3,060AED (94,743円) [947ポイント+1894ボーナス]

 

2,613円も高くなってしまいました。1ポイント=1円で考えた場合、ボーナス分を差し引くと92,849円なので損です。

放送で呼び出される

ラウンジでのんびり過ごし、出発1時間前に146番搭乗ゲート付近に到着しました。座って待っているとなぜか放送で呼び出されたのでカウンターに行ってみると荷物用タグを渡されました。リュックだけの人も呼ばれていたので、どうやら荷物を預けずに機内持ち込みだけの人は持ち込み用のタグを渡されるようです。

エミレーツ航空

預ける荷物が無く、オンラインチェックインでカウンターに寄らずに来た人は放送で呼び出されてタグを渡されます。

機内へ

23:53頃にゲートが開き搭乗しました。自分の席に向かう途中で目にしたビジネスクラスのシートはとても広く快適そうでした。席に着くと搭乗率は8割くらいでしょうか。幸運にも隣は空いていました。

残念ながら反対側の端の席は他の乗客がいるのでエコノミーファーストならずです。通路を挟んで窓側の人が何回も立ち上がって荷物を上の棚から出し入れするので落ち着きませんでした。

エミレーツ航空

エミレーツ航空の機内は豪華というイメージがありましたが、確かに綺麗です。

エミレーツ航空

足元も広いですね。

エミレーツ航空

座席のモニターはiceというシステムで色々な娯楽や情報を楽しめるようです。

エミレーツ航空

0:15頃に食事のメニューが配布され、0:25頃にアメニティが配布されました。

エミレーツ航空機内

0:40頃に離陸しました。前の座席のアジア男性2人がまだシートベルト着用サインが消えていない上昇中にシートを倒し始めたので困りました。

エミレーツ航空

1:35頃にディナーが配布されました。 エミレーツ航空の食事は美味しいですね。タイガービールもいただきました。

2:05頃にはコーヒーとお茶のサービスがありました。

機内で喧嘩

食事を終えた頃、日本人男性と日本人女性が喧嘩している声が聞こえて来ました。どうやら女性が使っているタブレットかスマートフォンの明かりが眩しいという理由で男性が怒っているようです。男性の言い方がキツくて頭にきたのか、女性の方も強い口調で言い返しています。2人は並びの席ですが、全く関係の無い他人同士のようです。

飛行中の機内でも聞こえるくらいですので相当大きな声で喧嘩しています。CAさんが来て2人に事情を聞きましたが、どちらかが席を移動するような事もなく、解決には至りませんでした。

CAさんも行ってしまいましたが、まだ喧嘩は続いています。正直、同じ日本人として恥ずかしいです。周りの迷惑も考えず機内で騒ぐなんて、アジア以外の人が見たらどこの国の人間だと思うでしょうか。

到着までまだ9時間以上あるのにお隣同士で喧嘩はマズイと思います。キレたら終わり。到着までの時間が苦痛です。楽しいハズの旅行も台無しになってしまうのではないでしょうか。

金持ち喧嘩せずと言いますが、2人共お金持ちじゃないのかもしれません。"よくもまあ、そこまで喧嘩できるものだな"とコーヒーを飲みながら思いました。

エミレーツ航空

機内の天井は照明が消えるとプラネタリウムのようでした。

寝る前にトイレに行ってみると、ベビーカーを押したまま入れそうなくらいに広かったです。

エコノミーとビジネス

僕が座っていたのはエコノミー席の前から2列目で、前方はビジネスクラスなので行き来は出来ないはずですが、カーテンを開けて行き来する人が結構いて困りました。マナー違反ではないのでしょうか。

そして通路が狭いのか、やけに人にぶつかられて眠りが妨げられました。

消灯中はドリンクサービスがなかったので喉がカラカラになり、6:30頃に取っておいたディナーの時の水で水分補給しました。もしかすると、どこかにミニバーがあって自分で取って来たり、ディスプレイでCAさんを呼んだり出来たのかもしれません。

朝食

エミレーツ航空

7:40頃にCAさん手持ちのトレイでジュースが配布され、8:45頃に朝食が配られました。オムレツ・フルーツ・ヨーグルトなど朝にはちょうど良かったです。

着陸準備

10:25頃にビニール袋を持った男性CAさんが来てブランケットを回収していきました。
CAさんの男女比率は半々くらいです。10:30頃にはヘッドホンも回収されました。

f:id:ten-milli:20200522130421j:plain

市街地の様子が見えます。あと10分ほどで到着です。

f:id:ten-milli:20200522130548j:plain

滑走路が見えてきました。

ドバイ国際空港

11:05(現地6:05)頃に着陸しました。※以降は現地時間で記載

着陸後に海外のトイレなどで良く見かける5段階評価のスマイルマークがモニターに表示されましたが上手く押せませんでした。

いつものようにSIMを切り替えるとすぐ繋がりました。着陸してから飛行機に乗ったまま地上をかなり進みました。6:15頃にやっと空港ターミナル前に到着しました。

ドバイ国際空港

飛行機を降りました。外気温は35度らしいです。

ドバイ国際空港

到着ゲート方面へ向かいます。

ドバイ国際空港

通路を進みます。降りてすぐのところには女性トイレしかありませんでした。少し先に行くと女性用トイレに加えて男性用トイレもありました。シャワータイプでちゃんと紙もありました。

ドバイ国際空港

動く歩道のある広いところに出ました。そこら中がキラキラしています。

ドバイ国際空港

エレベーターの上にはアトランティスの巨大な広告がありました。今回泊まる予定のホテルの一つです。

ドバイ国際空港

エレベーターの中もアトランティスです。ワクワクします。

ドバイ国際空港

柱もピカピカでドバイっぽいです。入国審査に到着するとけっこう並んでいましたが進むのは早かったです。荷物検査もあり、旅行者向けのSIMカードを貰いました。

ドバイ国際空港

入国を済ませたのでキラキラの天井の下を歩いて出口へ向かいます。

ドバイ国際空港

イケメンさんが出迎えてくれました。

エミレーツ航空のシャトルサービス

エコノミークラス利用客はドバイとアブダビ間のシャトルバスを利用出来ます。

アブダビ行きで時間が合いそうなのは7:15発で、その次は10:00発なのでかなり時間が開いてしまいます。

エミレーツ・オフィスに問合せて7:15発のバスを予約しようとしたところ、予約は飛行機到着から2時間以降のバスに限られるため、ドバイ6:15着のEK313ではバスの出発時刻まで1時間しかなく予約不可との事でした。

ただし、バスのところに直接行って空席があれば乗る事が出来るそうです。時間までにバスに辿り着けるか、空席があるかが不安でしたが、とりあえず向かってみる事にしました。

www.emirates.com

エミレーツ航空

Car Park & Rental Pickup方面へ向かいます。

ドバイ国際空港

外に出ます。

ドバイ国際空港

奥の方にエミレーツ航空のバスが停まっているのを発見しました。外に出ましたが直射日光には当たらないのでまだそれほど暑くはありません。

ドバイ国際空港

バスの前に回ってスタッフの人に飛行機のオンラインチケットの画面を見せると乗せてくれました。時間は6:48、何とか間に合いました。乗車率は4割程度です。

最初からシートがかなり倒れており、充電やWiFi・トイレは無いようです。後方の席は窓に尾翼部分のシールが貼られているので外が見えませんでした。

あとでまたスタッフの人が全員の席を周り航空券を今度はきちんとメモしていました。次から次へと人が増えてほぼ満席です。空席が無くなると、予約をしていない僕は降ろされてしまうのではないかとドキドキしましたが大丈夫でした。

7:19、出発予定時間を少し過ぎて出発しました。みなさん早朝着の便で来たからでしょうか、会話は聞こえず車内は静かです。しかし、何かがとても小さい音でピーピー鳴っていて気になります。アブダビまで2時間以上。少し寝る事にします。

 

www.ten-milli.com