年収1,000万円を超えて感じたこと

過去から現在に至る道程と旅行の話

2019年4月 ジャカルタ・バリ旅行 3日目~リッツ・カールトン編7~

www.ten-milli.com

リッツカールトンラウンジ&バーでお一人様を満喫しました。

朝のテラス

健康的に朝6時に目覚めました。テラスから朝の景色を堪能したいと思います。

リッツ・カールトンスイート

テラスに出ました。

リッツ・カールトンスイート

もう外は結構明るいですね。

リッツ・カールトンスイート

朝日の影響でしょうか。ピンク色で不思議な空模様です。

リッツ・カールトンスイート

昼間の青空も綺麗でしたが、朝も落ち着いた感じでいいですね。

朝のお散歩

部屋を出て朝の散歩に出かけようと思います。

リッツ・カールトン バリ

朝の入り口前です。夜用の照明が消えて少し暗いですね。これから日が昇るとまた明るくなると思います。

リッツ・カールトン バリ

スマートフォンを床置きして撮ってみるとホラー映画っぽい構図になりました。なぜ床置きしたくなったかは不明です。

リッツ・カールトン バリ

エレベーターホールも既に明かりが消えていました。

リッツ・カールトン バリ

ボタンだけは赤く光っています。

リッツ・カールトン バリ

そういえば、4階のボタンが無いですね。4を避けて5という数字を使っているような気がしますので、インドネシアでも4は良くない数字なのでしょうか。

リッツ・カールトン バリ

歩いて海の方へ向かいます。

リッツ・カールトン バリ

やっぱり近いですね。すぐにメインプールの辺りまで来ました。

リッツ・カールトン バリ

ロビーの方を眺めるとスッキリとした朝の空です。

メインプール~朝~

メインプール

メインプールの向こうに海が見えます。絵になる光景ですね。さすがに朝の6:30だと誰も泳いでいませんので気兼ねなく写真を撮る事が出来ました。

メインプール

プールサイドにも誰もいません。

メインプール

向こうの空が赤くなっています。朝焼けでしょうか。

メインプール

プールの水面に木々や空が写り込んでとても綺麗です。でも実は旅行中、一度もメインプールに入りませんでした。次に行った時は必ず入りたいです。

タパスラウンジ

昨日、昼食を食べたタパスラウンジも営業前で人の気配がありません。

リッツ・カールトン バリ

朝焼けを見に砂浜の方へも行ってみたいと思います。

砂浜

砂浜

朝日が辺りをオレンジ色に染めています。早朝からホテルスタッフの方達が砂浜の整備をしてくれているようでした。これだけ巨大なホテルを管理していくのも大変だと思います。ありがたいことです。

砂浜

空と海のグラデーションがいいですね。

砂浜

向こうの方に見えるのは防波堤でしょうか。先端に向かって若者たちが歩いています。

砂浜

砂がサラサラで柔らかくて足が沈みます。

砂浜

波に映る朝日が綺麗です。夕日のようにも見えます。

砂浜

波の近くまで来ちゃいました。 

砂浜

向こうの方に何か白い建物が見えます。

砂浜

それにしても空が大きいです。

砂浜

海外旅行に来ると、いつも空の大きさに驚かされます。普段、東京に住んでいるからでしょうか。

砂浜

白い建物が見えてきました。大きなガラス張りの建物の中に椅子が並んでいます。なるほど、これはおそらく結婚式場ですね。なんて素敵な場所にあるんでしょう。

砂浜

砂浜はまだ続いているようですが、防波堤の方に向かいたいと思います。

防波堤

防波堤

干潮時には歩く事が出来ますが、潮位が上がると海の中に隠れてしまうようです。

防波堤

近くに行ってみると防波堤の周りは藻などがくっ付いていて、あまり綺麗ではありませんでした。

防波堤

防波堤の上もドロドロな感じで『うわーサンダルであんまり歩きたくないかも、、、』と思いましたが、覚悟を決めて行ってみます。普段、海の中に隠れているので仕方がありませんが、ところどころ崩れていて歩きづらいです。

防波堤

防波堤に波が打ち寄せています。

防波堤

先端まで来ました。

防波堤

言葉も無く、景色を眺めます。僕は地球という美術館にいるのかも知れません。

防波堤

遠くの空には薔薇が咲いていました。

防波堤

縦長でムクムクした雲も見えます。

防波堤

砂浜の方に戻ろうと思います。振り返ると左手にはお隣のホテル「サマベ バリ スイーツ&ヴィラズ」が見えます。

防波堤

反対の右手側にはリッツの隣に「The Apurva Kempinski Bali」、「ヒルトン バリ リゾート」が見えます。豪華ホテルが並んでいますが、やはり要塞のようなKempinskiの存在感がすごいですね。

防波堤

防波堤から離れるのが名残惜しくてもう1枚撮影。波が綺麗です。

マジェスティック(結婚式場)

さて、独身42歳男性がバリのリッツから結婚式場をご紹介します。とはいえ、中には入れませんので外観だけのご紹介です。詳細は公式サイトをご覧ください。

www.ritzcarlton.com

マジェスティック

前方から見上げて見ました。マジェスティックは日本語で「荘厳な」とか「雄大な」という意味のようです。

マジェスティック

式場から見える景色はまさにマジェスティック!

マジェスティック

朝日じゃない側を撮ると全く色味が変わってしまうマジェスティック!

マジェスティック

マジェスティックな空と海の中でマジェスティックな結婚式を挙げる事が出来ると思います!

マジェスティック

そして、防波堤から見えた縦長の雲もさらにムクムクして来てマジェスティック!

マジェスティック

マジェスティック同士が夢の競演で、まさにマジェスティックな光景です。

、、、大丈夫でしょうかコレ。モザイクかけといた方がいいですかね?

マジェスティック

と、そんな事を言っていたら突然辺りが白い光に包まれました。

 

www.ten-milli.com