年収1,000万円を超えて感じたこと

過去から現在に至る道程と旅行の話

2019年4月 ジャカルタ・バリ旅行 2日目~ホテル編3~

www.ten-milli.com

スマートフォンの充電が切れたので充電している間、苺を食べて休憩しました。

リッツ・カールトンスイート

スマートフォンのバッテリーが少し復活したので撮影再開です。

隠し収納

ドリンクやスナック類、コーヒー・紅茶はありましたが、そういえば食器が見当たりませんね。どこにあるのでしょうか。

リッツ・カールトンスイート

なんだか、あやしいですね。

リッツ・カールトンスイート

開けてみるとワイングラスがありました。

リッツ・カールトンスイート

コーヒーマシンの下には、

リッツ・カールトンスイート

大小コーヒーカップとお水もありました。

隠しコンセント

スマートフォンを充電する際に使いやすい場所にコンセントが見当たらず、本気で室内を探し回りました。

リッツ・カールトンスイート

コーヒーマシンのところにあるコンセントは丸型なので僕の持っている変換プラグは使いづらいですね。

リッツ・カールトンスイート

玄関近くのトイレ横にもありますが、やはり丸型で低すぎて使いづらそうですね。

リッツ・カールトンスイート

おっ、ベッド後ろのホテル案内などが置いてある机の所が開きそうです。

リッツ・カールトンスイート

開けてみるとありました。ここなら四角い変換プラグも差さりそうです。

リッツ・カールトンスイート

洗面台周辺もパッと見、コンセントが見当たりません。まさか、この箱の中に!?

リッツ・カールトンスイート

開けてみるとアメニティ類でした。ここじゃないですね。

リッツ・カールトンスイート

なんと、引出しの中にありました。

リッツ・カールトンスイート

ドライヤーは一番右の引出しの中です。

リッツ・カールトンスイート

一番左の引出しは空でした。

リッツ・カールトンスイート

ベッドサイドにも電気やカーテンのスイッチはありますが、コンセントが見当たりません。

リッツ・カールトンスイート

さて、どこでしょう。もう分かりますよね。

リッツ・カールトンスイート

そうです。引出しの中にありました。

リッツ・カールトンスイート

反対側も同じく、

リッツ・カールトンスイート

引出しの中です。こだわってますね。

隠し排水栓

お風呂や洗面台の排水栓も少し分かりづらかったです。

リッツ・カールトンスイート

お風呂の栓は踏んでも開きません。操作レバーも見当たりませんが、

リッツ・カールトンスイート

この銀の部分を動かすと、

リッツ・カールトンスイート

栓が開きました。

リッツ・カールトンスイート

洗面台の排水栓も操作レバーがパッと見、見当たりません。

リッツ・カールトンスイート

色々探してみると、蛇口の後ろに小さなレバーを見つけました。

リッツ・カールトンスイート

レバーを動かすと排水栓を開閉出来ます。

 

www.ten-milli.com